<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< みるくと私 | main | 8周年記念セール初日! >>
みるくと私のお別れ
 ご心配をおかけする更新を最後にご報告が遅れてしまってすみません。

みるちゃんは日記を書いた翌日のお昼に旅立ちました。
14時20分。営業時間中でしたが、最期の時間を手を握り見送る事ができました。
ありがとう・・ありがとう・・ありがとう・・
ただただ、みるちゃんには感謝の気持ちでいっぱいです。
延命治療する事がもしかしたら少しでも永く共に暮らし、幸せに過ごしてくれる笑顔を見たいと思う私のわがままや自己満足であったのではないかとも思ったりもしました。
それでも、最期の最期まで共に過ごせた事ありがとうの気持ちでいっぱいです。


もしかしたら「ひどい」と思われるかもしれませんが、みるちゃんは解剖に出しました。
肺水腫という症例の少ない病気なので、もしこれから先同じ病気で苦しむうさちゃん達の治療の為になればと思いました。
これは、みるちゃんに生前からお願いしていました。
2ヶ月間という短い間の介護生活でしたが、色々な事をみるちゃんから学びました。
私がみるちゃんから学んだ事を、これから先色々な形で皆さんにお伝えできればと思います。

これはみるちゃんだけに言える事ではなく、今まで介護してきた愛兎達が皆、尊い命をかけて私に学ばせてくれた事だと思っています。
この子達が生きた証は私の頭や体に経験・知識となってしっかりと残っています。
私がアドバイスさせてもらう言葉一つ一つはすべてうちの子達が学ばせてくれた事なのです。

これからも、旅立った子達の思いが伝えられるよう日々がんばります!


COMMENT









Trackback URL
http://yukaina.kokousa.main.jp/trackback/257
TRACKBACK